« 早起き | トップページ | マルシェで買った品々 »

2009年11月26日 (木)

エース・金山の「徹底検証!」第28回ジャパンカップ篇

Img_1044

久々にジャパンカップにそれらしい馬がやってきますね。コンデュイットですよ。昭和のJCを知るものとしては、強い外国馬の取捨選択から行きたくなるわけですよ。

で、今回はこの馬からいこうかなと思います。もちろん、引退後は日本で種牡馬となるという馬がJCに出てきて何度苦杯をなめたか分かりませんが、時計の早い馬場に対応している点や左回り全勝という点に信頼を置いて推してみたいと思います。珍しく、海外のエースに◎を打ちます。

   ○には、マイネルキッツを推します。天皇賞を勝ってブレイクするかと思いきや、その後は案外でここでも評価を下げそうですが、府中3勝と意外な左回り巧者な点に注目してみました。

 ▲はオウケンブルースリで。昨年のこのレースで5着と健闘。府中への対応も前走でメドがついたことですし、距離延長は間違いなく有利に働きます。父子2代制覇も視野に入れて印をつけます。

 ×はウォッカで。個人的にはルメールへの乗り代わりは大賛成。どうも鞍上と相性が合わない気がしてました。この馬は見切ると来ちゃうジンクスがあるんですが・・・。

 △は、3歳コンビのロジユニヴァースリーチザクラウンで。世代交代はどうか?       

       

●エース金山の馬券       
三連単    1着(コンデュイット、マイネル、オウケン)
        2着(コンデュイット、マイネル、オウケン、ウォッカ、ロジ、リーチ)
        3着(コンデュイット、マイネル、オウケン、ウォッカ、ロジ、リーチ)

|

« 早起き | トップページ | マルシェで買った品々 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/63637/32364674

この記事へのトラックバック一覧です: エース・金山の「徹底検証!」第28回ジャパンカップ篇:

« 早起き | トップページ | マルシェで買った品々 »