« 代わりに叫ぶぞ!ヨコヤマァーーー!!! | トップページ | ドリ大ミーティングやってますよ! »

2009年6月 1日 (月)

エース・金山の「徹底検証!」第59回安田記念篇

Ca330026

安田記念の原稿ですが、やはり昨日のダービーについて少し書かせてくださいませ。今年のダービーは久々に「昭和のダービー」でした。

1番人気馬があれだけ大負けすることは平成に入ってからはそれほどありませんが、昭和のダービーではけっこう見かけました(サッカーボーイ、マティリアルなど)。そして昭和の競馬を知っているベテランジョッキーが悲願のダービーを制覇する姿は、柴田政人騎手河内洋騎手が勝った感動的なダービーを思い起こさせました。こんなダービーもいいですねえ。

「逆襲の横山典弘!」何度見てもいい!

 さて、そんな余韻に浸る暇もなく安田記念です。今回は前走で評価を下げて多いに反省したので当然◎ウォッカとさせていただきます。前走は牝馬限定戦ながらも完璧な勝ちを収め、東京コース並びにマイルへの適性など今さら言うまでもありません。昨年のこのレースも香港のアルマダを3馬身以上離しての圧勝。前走後の状態の良さも考えると、勝つかどうかよりも何馬身ちぎれるかという次元で考えた方がよさそう。恐らく今年一番自信を持ってつけられる◎になるでしょう。                        
 ○には、これもホントにしょうがない、ディープスカイで。昨年秋の盾、JCの激走からも東京コースの適性は実証済み。休み明けで大阪杯を叩いて上積みも見込めます。ウォッカを負かせるとしたらこの馬だけでしょう。

 後は全て△で。ダービー2着馬でマイル適性も高そうなスマイルジャック。ダービージョッキーが騎乗するカンパニー。今度こそG1をと鼻息荒いスーパーホーネットまで。                        

●エース金山の馬券                        
三連単       1着固定(ウォッカ)            
(軸2頭マルチ) 2着固定(ディープスカイ)   
                 3着(スマイル、カンパニー、スーパー)×マルチ

|

« 代わりに叫ぶぞ!ヨコヤマァーーー!!! | トップページ | ドリ大ミーティングやってますよ! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/63637/29901417

この記事へのトラックバック一覧です: エース・金山の「徹底検証!」第59回安田記念篇:

« 代わりに叫ぶぞ!ヨコヤマァーーー!!! | トップページ | ドリ大ミーティングやってますよ! »