« 免許の更新をしてきた | トップページ | そういえば本日ワタクシ誕生日でした »

2008年11月18日 (火)

エース・金山の「徹底検証!」第25回マイルチャンピオンシップ篇

Ca330045

おかげさまで、天皇賞秋・エリザベス女王杯と2レース連続して的中させていただきました。と、いいつつも、盾は◎ー▲、エリ女は○ー▲と、スッキリと本命ー対抗で当てた訳ではないのが若干気になります・・・・。しかも、当てた3レースとも、割と本命サイドで決まったレース。もちろん秋華賞は当てておりません・・・。でも、春の惨敗ぶりを考えると、まずは結果を出そうということです。当たれば官軍ですな(笑)。

もともとマイルチャンピオンシップは、レースが始まった当初(今年はレース創設25周年!)から荒れないレースとして有名です。近年では、05年のハットトリック、02年のトウカイポイントの優勝時くらいが「荒れた」と言えるレースでしょうか。しかし、だからといって今回も堅く収まるとは思えません。毎日王冠からの直行馬、あの天皇賞の激闘から中2週をものともせずやってくる馬、そしてマイル路線の王道としてスワンSや富士Sからやってくる馬と、あらゆるクラスからの馬が集結してきます。さらに今年も最終登録馬が37頭(!)とエライ多いときてます。絶対の本命馬がいるわけではないので、ここはある意味一発狙ってみる価値はあるのかなと。

 ということで、そんな大荒れ予想の中で◎をつけるのがサイレントプライド。2・3歳時に骨折をして長期休養をしたためキャリア17戦と5歳馬にしては少ないが、その分使い減りしていないともいえる。ここ2戦で重賞2連勝を果たしたが、GⅠ初挑戦だけに実績は全くない。しかし、ここまでの出世遅れを挽回する勢いがある。波乱のマイルCS(勝手に言ってるだけだが・・・)の主役は彼に努めてもらおう。

 ○は、逆に本命サイドで恐縮だがカンパニーにつけたい。あの天皇賞でレコードのウォッカと同タイムの4着に追い込んできた。重賞5勝とこのメンバーでは実績も上位。距離も、8勝中7勝を1600〜1800で挙げているように最も得意なところ。本来なら文句なく本命に推したいところだが、大荒れ予想では2番手に控えてもらおう(笑)。

 ▲は、ショウナンアルバで。ダービーまではクラシック路線を走っていたが、距離の壁と気性を考えてマイル路線へ転向中。前走の富士Sでは前が塞がってしまったためにほとんど追えなかったが、マイルへの適性は垣間見えた。ここでもいい勝負を期待。

 ×はスマイルジャックで。皐月賞以来この馬に振り回されっ放しだが、ここでは”折り合いがつけば”の条件付きで大駆けに期待したい。

 △には2頭を指名。まずはローレルゲレイロ。充実の4歳秋、うまくハナに立てばおもしろい。そして、エイシンドーバー。安田記念3着馬。大崩れしないところが魅力。

こう見ていくと、あんまり”大荒れ”って予想じゃなくなったなあ。中荒れってとこか?


●エース金山の馬券:三連単
1着(サイレント、カンパニー)
2着(サイレント、カンパニー、ショウナン、スマイル、ローレル、エイシン)
3着(サイレント、カンパニー、ショウナン、スマイル、ローレル、エイシン)


Ca330044

さてさて、ことしのマイルはどうなることやら。

|

« 免許の更新をしてきた | トップページ | そういえば本日ワタクシ誕生日でした »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/63637/25428773

この記事へのトラックバック一覧です: エース・金山の「徹底検証!」第25回マイルチャンピオンシップ篇:

« 免許の更新をしてきた | トップページ | そういえば本日ワタクシ誕生日でした »