« エース・金山の「徹底検証!」第13回秋華賞篇 | トップページ | 平岸ゴールデン街のオープンですが »

2008年10月14日 (火)

生まれて初めてのパートワークマガジン

Ca330007

生まれて初めて、パートワークマガジンなるものを買ってみました。パートワークマガジンとは、特定のテーマを扱った雑誌を「週刊○○」のタイトルで週刊または隔週刊 として発行、2~3年に渡って発行される創刊号から最終号までを全て揃えるとひとつの専門書が完成するっていうアレなんですよ。

買ったのは「落語百選 DVDコレクション」。発行元はもちろんこの手のものの最大手「ディアゴスティーニ・ジャパン」。解説冊子とDVDがついていて、落語が2席入ってます。創刊号は、古今亭菊之丞の「子ほめ」と、入船亭扇辰の「目黒のさんま」。

買ったのはいいが、まだ見てません(笑)。

ちなみに第2号は今大注目の柳家喬太郎師匠が「時そば」で登場! 
楽しみだ、こりゃ。

|

« エース・金山の「徹底検証!」第13回秋華賞篇 | トップページ | 平岸ゴールデン街のオープンですが »

コメント

>迷走王様

>絶対にキンチャンは買うのだろうな

まあ、そうですよね。
発売日にしっかり買ってました(笑)。
ホントの狙い目は第2号です。
なんてったってキョンキョンが出てるんですから!

投稿: 株式会社カナヤマ | 2008年10月16日 (木) 02時39分

このCMを見たとき、絶対にキンチャンは買うのだろうな
と思ってました。

投稿: 迷走王 | 2008年10月15日 (水) 13時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/63637/24435847

この記事へのトラックバック一覧です: 生まれて初めてのパートワークマガジン:

« エース・金山の「徹底検証!」第13回秋華賞篇 | トップページ | 平岸ゴールデン街のオープンですが »