« ホンマかいな?ホントに来るの? | トップページ | 歩数計 »

2008年5月14日 (水)

エース・金山の「徹底検証!」第3回ヴィクトリアマイル篇

Book_3

昨年は、NHKマイルカップ同様に巨額馬券(228万円!)が出たレース。まだ3回目とあって傾向がハッキリ出ていないレースですが、基本的には「府中」および「マイル」への適正を見ていくしかないかなと思います。

 不動の本命は、◎ウォッカで。ドバイ帰りの初戦ということで体調面での不安はあるのだが、なんといってもダービー馬。JCで一線級を相手に4着に突っ込むなど、府中の適正度はメンバー中随一。マイルの成績も(4,1,0,0)と連対率100%。ここで負けてると秋のダイワスカーレットとの対決が危ぶまれる。
 難しいのはここから。相手探しだ。○にはジョリーダンスを。昨年のこのレースは5着と敗れたものの、その後の安田記念で牡馬一線級相手に3着と健闘。府中マイルの持ちタイムはメンバー中最速とコース、距離ともに実績を残している。
 ▲は、ベッラレイアで。東京コースは2戦1勝、2着1回と実績あり。マイルは新馬戦以降走っておらず中距離路線中心に使われてきたが、ご存知の通り府中のマイルは中距離に実績のある馬が上位に来る傾向があるので心配はない。問題は7ヶ月ぶりの実践という点だが、久々は昨年のローズS2着の実績があり、ここを目標に放牧先でじっくり乗り込まれてきただけに牝馬相手では押し切る能力はあるだろう。
 △には、近走好調のブルーメンブラットと中距離路線で着々と力をつけてきているマイネカンナ、前走で牡馬相手に健闘したニシノマナムスメを推したい。

●エース金山の馬券   
三連単    1着固定(ウォッカ)
       2着(ジョリー、ベッラ、ブルーメン、マイネ、ニシノ)
       3着(ジョリー、ベッラ、ブルーメン、マイネ、ニシノ)

1

 


|

« ホンマかいな?ホントに来るの? | トップページ | 歩数計 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/63637/20937201

この記事へのトラックバック一覧です: エース・金山の「徹底検証!」第3回ヴィクトリアマイル篇:

« ホンマかいな?ホントに来るの? | トップページ | 歩数計 »