« この週末は「HEROES」三昧 | トップページ | そろそろかなあ・・・ »

2008年3月24日 (月)

エース・金山の「徹底検証!」第38回高松宮記念篇

Ca330095

待望の春競馬シーズンまであと少し。今週は電撃の6ハロンを楽しみますか。しかし、このフレーズ誰が言い出したんでしょうね? 1200mというと誰でも言い出しますが、  実際のところはあんまり「電撃」的な1200mは見た記憶がないのですが(笑)。

 さて、そんな与太話はともかく。高松宮記念です。今のところスプリンターズ路線の主役かなと思っていたスプリンターズS勝ち馬のアストンマーチャンが回避したので、正直なところ興味が半減してますが、構わず予想していきましょう。

 ◎はスズカフェニックスでしょうがないところ。言わずと知れた昨年のこのレースの勝ち馬で史上初の連覇に挑みます。前走阪急杯は59キロを背負って勝ち馬とアタマ差の接戦を演じ、休み明けにも関わらず負けてなお強しの印象。スプリント初挑戦の馬も多くいる中、まさしく受けて立つ立場であっさり勝ってしまうのではないかと。

 頭はすぐに決まるものの、連以下はドングリの背比べ状態。かえって予想は難しいのですが、あえて狙ってみたいのが○ペールギュント。こちらも昨年のこのレースを1200m初挑戦ながら2着に食い込んでます。左回りの1600以下では常にいい勝負。

 ▲はスーパーホーネットで。本来ならワタクシ好みの馬なので◎と行きたいところですが、久々がどう影響するか分からないので評価下げます。地力はあり。

 最後は駆け足で。×はファイングレイン。△はリミットレスビッドで。


●エース金山の馬券   
三連単    1着固定(スズカ)
          2着(ペール、スーパー)
          3着(ペール、スーパー、ファイン、リミットレス)



|

« この週末は「HEROES」三昧 | トップページ | そろそろかなあ・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/63637/11754128

この記事へのトラックバック一覧です: エース・金山の「徹底検証!」第38回高松宮記念篇:

« この週末は「HEROES」三昧 | トップページ | そろそろかなあ・・・ »