« つながるテレビ@ヒューマン見ちゃった | トップページ | シーズン5、始まったぜい! »

2008年1月 7日 (月)

何があったのか?

Tsubo

定期購読している「本の雑誌」。この中の好きなコラムに、「坪内祐三の読書日記」がある。古本まわりの博識ぶりにいつも驚く内容。

1月号を何気なく読んでいたんだけれども、冒頭に世田谷文学館で開催されていた「植草甚一展」について触れられていた。こんな展示会やってたのかあ。行きたかったなあ。今さっきwebサイトを見てみたら図録も完売らしい。

で、それはいいのだけれど、その展示会について触れた文の最後に、

「今回の『植草甚一展』に植草さんの第一級資料がもし出品されていないとしたら、それは札幌の狸小路のドロボウ本屋のせいなのだ」と書かれていた。

これは穏やかじゃないよ。
たぶんこれは札幌にある(あった?)「成美堂」のことを言ってるのだろう。たしかに一時期あの本屋の2階だかに植草甚一の部屋を再現しただかなんかの展示スペースがあったはずだ。一度行ってみた記憶もある。まあ、確かにどーして植草さんには縁も所縁もないだろう札幌でこんなスペースがつくられるのだろうかと思ったが。

「ドロボウ本屋」とは・・・・・・。
誰か事情を知りませんか?

|

« つながるテレビ@ヒューマン見ちゃった | トップページ | シーズン5、始まったぜい! »

コメント

ここに載ってるのが真相かしら。

http://expop.net/mt/archives/2007/10/post_332.html

投稿: k崎 | 2008年1月 9日 (水) 00時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/63637/9753362

この記事へのトラックバック一覧です: 何があったのか?:

« つながるテレビ@ヒューマン見ちゃった | トップページ | シーズン5、始まったぜい! »