« エース・金山の「徹底検証!」第57回安田記念篇 | トップページ | 宝塚記念ファン投票はこの10頭で »

2007年5月30日 (水)

これもオトナ買い?

Dsc03809

またまたオトナ買いネタ。
伝説的な雑誌「Wonderland」(のちに「宝島」と改名)のグラフィックワークや、犀のマークの晶文社のブックデザイン、特に植草甚一氏(JJ氏)の本の装丁で知られる平野甲賀氏がこれまで書き溜めてきた文字をフォント化した「コウガグロテスク」の漢字篇が6月1日に発売されます。

「CD-Rコウガグロテスク06 漢字篇」という商品名で、オープンタイプ・フォントの漢字4,500字を収録しているとか。2004年に発売された「仮名篇」の続編ということになるそう。100部限定制作という、とてもとても貴重なCD-ROMです。描き文字のコピーは自由にできるが、当然のことながら他商品への転用、意匠登録などはできない。

お値段は定価60,000円(税込)! 店頭販売はせず、注文・問い合わせはメール
(no12tokyo@yahoo.co.jp)のみ。なかなか敷居が高い。

欲しいなあ、でも買っても使わんもんなあ~。
60,000円もないしなあ~。

Dsc03810

↑JJ氏のスクラップブック。よく読みました。



 

僕の描き文字 Book 僕の描き文字

著者:平野 甲賀
販売元:みすず書房
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« エース・金山の「徹底検証!」第57回安田記念篇 | トップページ | 宝塚記念ファン投票はこの10頭で »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/63637/6609113

この記事へのトラックバック一覧です: これもオトナ買い?:

« エース・金山の「徹底検証!」第57回安田記念篇 | トップページ | 宝塚記念ファン投票はこの10頭で »