« 確かにこりゃ楽しそう(笑) | トップページ | 札幌中央卸売市場の秘密 »

2007年5月 7日 (月)

エース・金山の「徹底検証!」 第2回ヴィクトリアマイル篇

Kawakami_princess

ここ最近GⅠとは名ばかりのメンバー構成が続き、しかも前週は驚きの高配当。まあ    外れた予想屋のグチといえばそうなのですが、やっとGⅠらしいメンバー構成になり、面白いレース(NHKマイルCのゴール前は見ごたえありましたが)が見られるのではと期待しております。

強い馬の強いレースを久々に見たいという希望を、文句なくかなえてくれる期待をこめて◎はカワカミプリンセスに。ご存知のように前走エリザベス女王杯は12着降着にはなったものの、2着馬との1・1/2馬身の差が大きな差であることを誰もが感じているはず。休み明けになるが、去年の秋華賞も同じ懸念を持ちながらあっさり勝ってしまっている。乗り替わりも、新パートナー武幸四郎騎手がここ3週間しっかり乗りこんでいるようで特段不安にも感じられない。ということで、最強牝馬が汚名返上の走りを見せ、強い強い現3歳勢との秋の対決に名乗りを上げてほしいものだ。

対抗は○ディアデラノビアで。昨年このレース3着の実績を持ち、得意のマイル戦。なによりも、昨年のこのレース以降3着を外したのは香港Cのみという堅実さ。まあ、逆に勝ちきれないという弱点があるのだが、牡馬相手にも実績があり、牝馬限定戦なら上位評価が当然か。

最後は駆け足で。
▲はデアリングハート。3歳時NHKマイルC3着の実績を持ち、マイル戦なら評価。×はスイープトウショウ。△にフサイチパンドラ。

エース金山の馬券   
三連単    1着固定【カワカミ】
         2着【ディアデラ、デアリング、スイープ、フサイチ】
         3着【ディアデラ、デアリング、スイープ、フサイチ】

|

« 確かにこりゃ楽しそう(笑) | トップページ | 札幌中央卸売市場の秘密 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/63637/6341994

この記事へのトラックバック一覧です: エース・金山の「徹底検証!」 第2回ヴィクトリアマイル篇:

« 確かにこりゃ楽しそう(笑) | トップページ | 札幌中央卸売市場の秘密 »