« エース・金山の「徹底検証!」 第58回朝日杯フューチュリティステークス篇 | トップページ | 生まれて初めてばんえいの馬券を買ってきた »

2006年12月 9日 (土)

「ばんえいオークス 展望」(「ばんえい競馬とJRAコラボレーションキャンペーン(非公認)」協賛エントリー)

Photo_28

たけわんさんの「道産子 馬なり日記」で開催中の「ばんえい競馬とJRAコラボレーションキャンペーン(非公認)」に協賛したエントリーです。たけわんさんのばんえい競馬の予想をこちらのブログで掲載し、ワタクシの朝日杯の予想を「道産子 馬なり日記」に掲載していただいております。

たけわんさんが予想したのは、「ばんえいオークス(BG2)」というレースで、帯広での最初の重賞だそうです。ばんえいの馬券を買ったことがないのですが、こりゃあ予想を載せるだけじゃなくて、実際にばんえいの馬券を買ってみるしかなさそうですね。

それでは、たけわんさんの予想をお読みください。

あ、ちなみに写真は、「ばんえい競馬」のマスコットキャラクターの「リッキー君(セン馬8歳)」だそうです。マスコットキャラクターなのに、実際にレースを走るそうです(笑)。う~む、恐るべしばんえい競馬・・・・・・。

今期、帯広での最初の重賞で、3歳牝馬の1戦です

では、早速予想のほうに参りましょう!

と、言いたいところですが・・・

何を手がかりに予想をすればよいかがわからない方が多数いらっしゃると思います

(実を言うとワタクシもその1人です(;´▽`A``)

と、いうことで帯広競馬場の馬番の傾向を見ておきましょう!


馬番別勝率・連対率(2000年~2006年まで)
    (勝率)  (連対率)
1番 10.89  20.75
2番  9.77  20.33
3番  8.80  17.93
4番  9.94  19.85
5番  8.24  17.37
6番  9.83  20.74
7番 10.51  20.53
8番 11.29  22.79
9番 10.95  22.13
10番 14.90  27.04

下は今年(2006年)のみの馬番別の勝率・連対率です
    (勝率)  (連対率)
1番 16.28  27.19
2番  9.74  23.65
3番  9.72  18.21
4番  9.98  20.89
5番  7.69  17.23
6番 10.19  20.06
7番  7.23  14.62
8番 12.24  25.27
9番  9.75  18.32
10番 15.91  32.39

帯広競馬場は基本的には外枠有利と言っていいでしょう

ただ、今年に限って言えば、基本的には外枠有利なんですが、最内枠の勝率が高いので、馬券攻略上では枠も考慮に入れるといいかもしれません。今日のレースでも、外枠がかなりの確率で連対していましたからねぇ~

で、枠もふまえて予想です

◎ キタノパワー
○ ヒメカワキタ
▲ サクラガサイタ
△ エメラルド

本来なら前走「ばんえい菊花賞」を勝ち、680キロの重量経験が生かされるであろうエメラルドが本命なんですが・・・


※馬の負担重量について・・・
馬の負担重量は、番組賞金によって決められるんですが、重賞・特別競争については別に定める重量によって負担重量が決定します(定量戦であったり、収得賞金に応じて重量が増えたりなど)従いまして、重賞・特別競争の負担重量は通常の平場のレースよりは重くなります


キタノパワーは今年2月にここ帯広で行われた黒ユリ賞(重賞)を勝っており、今期の賞金収得額はメンバー中最低であるが(104千円)、今期は前開催の北見から本格始動のため、出走回数も少なくそのために賞金が少ないのであって、負け続けて賞金獲得ができなかったわけではない。北見開催では着実に掲示板(5着以内)には入っており、重賞を勝った相性のいい帯広で出走していなかった分のモトを取り返すであろうということで本命に指名です

相手にはヒメカワキタ、単穴にサクラガサイタ
ともに帯広コース2勝しており、枠の優劣の関係でヒメカワキタを上位にしました

エメラルドは確かに前走ばんえい菊花賞を勝ったんですが、どうもフロックじゃないかと感じているため、外して来たらイヤなんで、一応押さえに入れました

買い目は・・・
馬単 ◎ ⇔ ○ ▲ △
(◎を軸にウラオモテ)

最初に申し上げたように、エメラルドは前走680キロの重量で勝っており、今回は20キロ減の660キロで負担重量の経験という観点では、他の馬より有利な立場なので、アッサリ勝ってもおかしくはないと思います
(って最後に付け足した内容のことが結構当たるんだよなぁ~(6 ̄  ̄))

当たればラッキー、外れて当然(?)の予想
果たして結果は如何に?

|

« エース・金山の「徹底検証!」 第58回朝日杯フューチュリティステークス篇 | トップページ | 生まれて初めてばんえいの馬券を買ってきた »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。