« アラーキー・バイ・アラーキー | トップページ | 惜しかった!ディープインパクト凱旋門賞3着 »

2006年10月 1日 (日)

秋初戦、やっぱり負けた秋初戦。オソマツ。

20061_4

ハイ。スプリンターズステークス終わりました。なんかGⅠなんだけど、深夜に向けての前座レースという感じは否めませんでしたが、まあいいでしょう。手早く反省してテレビの前に座りましょう。

まずは結果から。

1着 ○テイクオーバーターゲット
2着 無メイショウボーラー
3着 無タガノバスティーユ
4着 ▲サイレントウィットネス
5着 無ベンバウン
8着 ×シーイズトウショウ
9着 ◎オレハマッテルゼ
16着 △ステキスンスケクン

てことで、やっぱりグローバル・スプリント・チャレンジのモチベーションが高かったということですね。金がかかった外国勢は強いってことですなあ。オレハマッテルゼは巻き返し難しいかなあ。

じゃ、衛星放送を見ましょうか。

|

« アラーキー・バイ・アラーキー | トップページ | 惜しかった!ディープインパクト凱旋門賞3着 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/63637/3656888

この記事へのトラックバック一覧です: 秋初戦、やっぱり負けた秋初戦。オソマツ。:

« アラーキー・バイ・アラーキー | トップページ | 惜しかった!ディープインパクト凱旋門賞3着 »