« 手帳考。 | トップページ | 入院から帰ってきました。 »

2006年2月19日 (日)

今年最初の反省。

カネヒキリ.jpg

さて、フェブラリーステークスの反省を一つ。
今年最初のG?、意気込んでいたんですがねえ。

馬券を買い忘れ、おまけにレースも見てないのですが
反省してみましょう。

1着 ▲カネヒキリ
2着 ◎シーキングザダイヤ
7着 △アジュディミツオー
8着 ×タガノゲルニカ
11着△リミットレスビッド
12着○サンライズバッカス

シーキングザダイヤまたまた2着ですか。
順調に世界記録を更新中ですなあ。
シックスセンスが勝ったので、
こっちもいけると思いましたが。
まさに史上最高の「シルバーコレクター」
ま、表彰台にも乗れていないトリノの
日本選手団よりはマシですが。

いやいや、カネヒキリ強いようですね。
ドバイが楽しみですなあ。

|

« 手帳考。 | トップページ | 入院から帰ってきました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/63637/10497276

この記事へのトラックバック一覧です: 今年最初の反省。:

» JRA未来予想図BLOG [JRA未来予想図BLOG]
【カネヒキリ】が勝った。 予想は完敗でした。 【フェブラリーS】自体が【カネヒキリ】を勝たす そんなレース展開になってしまった。 【カネヒキリ】を勝たす必要性がないと判断?? [続きを読む]

受信: 2006年2月19日 (日) 21時03分

» 【競馬な時間 ?? 予想の下敷き】 [【競馬な時間 ?? 予想の下敷き】]
今年の初G1レース、フェブラリーSも終わってみれば、1番人気と2番人気の 決着という堅い決着。レースは、逃げるだろうと予想されたアジュディミツオー が出遅れ、メイショウボーラーとトウショウギアが競りながらレースを引っ張り ハイペースな展開。この2頭にユートピアも最初は追走するも、向こう正面で ハイペースに気がつき、下げて控える競馬。先行する2頭から離れた後続集団の 先頭が、シーキングザダイヤという位置取りとなり、目標にされるという意味で シーキングザダイヤにとっては厳しい競馬だ... [続きを読む]

受信: 2006年2月20日 (月) 00時55分

» from derby to derby [from derby to derby]
先週は重賞だけで3つあり、一日ですべてに触れるのはちょっとキツい。 なので、今日は古馬重賞のフェブラリーSと京都記念について書いてみる。 フェブラリーS 1着 カネヒキリ 東京ダート1600mは不向き、今回はドバイへの叩き台、 など、カネヒキリを不安視する声は少なくなかった。 単勝270円はその不安を表す数字でもあった。 しかし終わってみれば3馬身差の快勝で、 一切の雑音をシャットアウトした。 JCダートの際は粘りこむシーキングザダイヤを交わすのに手間取っていたが、 きのうは並ぶ間もなくあっさりと交わし、そこにカネヒキリの成長が感じられた。 東京... [続きを読む]

受信: 2006年2月20日 (月) 12時02分

» 競馬館 [競馬館]
2月19日(日)のレース結果です。この日も午後からの挑戦!!挑戦したレースは [続きを読む]

受信: 2006年2月21日 (火) 02時47分

« 手帳考。 | トップページ | 入院から帰ってきました。 »