« エース・金山の「徹底検証!」 第50回有馬記念篇 | トップページ | あけましておめでとうございます。 »

2005年12月25日 (日)

有馬記念終わる。

有馬記念.jpg

馬券は全然ダメだったけれど、レースは気持ちよかった。
ルメールのさわやかな笑顔が特に印象に残った今年のグランプリ。おめでとう、ハーツクライ。

「競馬に絶対はない」という当たり前のことを、忘れたかのように
狂想曲に明け暮れたこの1週間。右を向いても左を向いても
ディープディープと、うるせえよ!って感じでしたね。
レース後にスタンドで泣いている女と、それを抜くテレビカメラ。
何でこんなに競馬って軽くなっちゃったんでしょうね?
競馬の神様(大川慶次郎?)が一矢報いてくれたってことでしょうか。

余計なことですが、一応予想を反省しておくと・・・・。

1着 △ハーツクライ
2着 ○ディープインパクト
8着 △ゼンノロブロイ
10着 ×スズカマンボ
11着 ◎デルタブルース
12着 ▲タップダンスシチー

まあ、有馬記念ですから、昔から何があるか分からないレースでしたよね。
これが競馬ですよ。

来年はどう考えてもディープインパクトの年になるでしょう。
この敗戦は間違いなく来年への糧になることでしょう。
日本でチマチマ走ってないで、
春から海外に行ってみてはいかがでしょうかね?

|

« エース・金山の「徹底検証!」 第50回有馬記念篇 | トップページ | あけましておめでとうございます。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/63637/10497292

この記事へのトラックバック一覧です: 有馬記念終わる。:

» ロサンゼルス発!アメリカ競馬便り [ロサンゼルス発!アメリカ競馬便り]
いや??、有馬記念、ルメール騎手の思い切った騎乗、気持ち良かったですね(Divine Proportionsといい、今後更なる活躍が期待できそうです)。これで、JCのレベルの高さが証明されたようで&漸くお上競馬にSTOPがかかり(嬉)!それにしても、レースを見に行って、その雰囲気に驚かされました。一言で言うと「軽い!?」、レース前の盛り上がりも上辺だけ、レース後も大本命が負けたというのに、あっさりしたもの・・箱物投資への傾倒・その場凌ぎの施策のつけが回ってきたという感じでしょうか?(このような状態は有馬だけなのかもしれませんが)今回戻ってきて、今日本で競馬好きの為の競馬は「地方」にある!と... [続きを読む]

受信: 2005年12月31日 (土) 00時48分

« エース・金山の「徹底検証!」 第50回有馬記念篇 | トップページ | あけましておめでとうございます。 »