« お気に入りを更新 | トップページ | ミニ掲示板作ってみました。 »

2005年5月 6日 (金)

エース金山「徹底検証!」NHKマイルカップ篇

tokyo1600t.jpg

先週の天皇賞はもう忘却のかなたにしてしまって・・・。

ゴールデンウィークも終りが近いですし、今週はしっかりと当てましょう。考えてみると春はまだ一回も当たっておりません。そろそろ当てとかないとこれからが厳しくなってまいります。さて、気合を入れて!

NHKマイルカップは今年で10回目を迎える
3歳馬によるマイルG?。
外国産馬が連対を独占してきたが、
ここ3年続けて内国産馬が勝利を収めた。
今年はダービーを占うというよりも、
3才短距離戦線のエース決定戦という意味合いが強いか。
絶対の有力馬がいないだけに、天皇賞(春)のような大荒れが怖いが、
まあ、ここも落ち着いて考えましょう。

◎はセイウンニムカウ。前走ではスタート直後の不利などで力を出し切っておらず、
府中の広いコースも気性的にはプラス要因。
血統的にも、父は凱旋門賞馬で、
昨年の菊花賞2着馬ホオキパウェーブなどを輩出したカーネギー。
近親には桜花賞馬アグネスフローラ、皐月賞馬アグネスタキオン、
ダービー馬アグネスフライトがいる「華麗なる血統」の一族。
朝日杯・アーリントンカップと低評価に反発するかのように健闘してきただけに、
今回G?の大舞台で一気に開花してもらいたい。

○はビッグプラネット。皐月賞組は旗色が悪いこのレースだが、
前走で1800m〜2000mに使われた馬の好走が
目に付くようになってきただけに期待が持てるかもしれない。
ましてや13着。ほとんどレースをしていないので疲れもないだろう。
血統的にも筋金入りのマイラー。あとは脚質と展開しだいか。

単穴▲にはラインクラフト。牝馬の挑戦は14頭中1連対だが、
3着が3頭いてそれほど悲観するほどでもない。
今後のクラシックローテーションの試金石となりうる一戦だけに注目。

押さえはイヤダイヤダ、ペールギュントの2頭。
馬券的にはいつものとおり上記5頭の3連複BOXで。

またまた最後がへタレですが(笑)。
いかがでしょう?

|

« お気に入りを更新 | トップページ | ミニ掲示板作ってみました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/63637/10497371

この記事へのトラックバック一覧です: エース金山「徹底検証!」NHKマイルカップ篇:

» 週末の競馬を楽しもう!ウイークエンド競馬のブログ@WebryBlog [週末の競馬を楽しもう!ウイークエンド競馬のブログ@WebryBlog]
NHKマイルCの当日です。東京競馬場は、芝=良、ダート=良の発表です。 天気は、晴れ発表ですけど、私の住んでいるところは曇天で肌寒いです。 [続きを読む]

受信: 2005年5月 8日 (日) 13時17分

« お気に入りを更新 | トップページ | ミニ掲示板作ってみました。 »